独身男の愛車日記

趣味の車やバイク、お役立ち情報やDIY整備を中心に書き綴っていくブログですっ!

エアコンフィルターについて

こんにちはっ! メビウスですっ

 

 今宵は車のエアコンフィルターのお話をさせて頂ければと思います。

 

 さて、何気なく日常で使う車ですが。車屋さんなどで受ける点検やメンテナンスで

「エアコンフィルターの交換はいかがですか?」と提案を受ける場面があると思います。

提案を受けたからには、きっと汚れていて交換が必要なんだろうな。とか

えぇーホントに交換が必要なの?ですとか、人それぞれ受け止め方は違うことと思います。

なので、今回はエアコンフィルターについて少し掘り下げてご説明したいと思いますっ

 

エアコンフィルターとは

 エアコンフィルターは車のエアコンシステムを構成する消耗品の一つです。

エアコンフィルター、エアーエレメント、エアコンエレメントなど

メーカーや車屋さんなどに様々な名称で呼ばれています。

細かく織りこまれた布状の濾紙のような素材でできています。

 ただし、購入時にエアコンレス車に設定していたり

一部旧車など、ついていても掃除・交換不要の設計で搭載している場合もあるので

注意が必要です。

エアコンフィルターの役割と交換時期

 エアコンフィルターの役割としては、まず名称が示す通り

空気中のゴミやアレルギー物質などを取り除く作用があります。

送風口からキレイな空気が出るようにしてくれるのです。

 そして、もう一つの役割に除湿という役割があります。

空気中の湿気や水気を吸着させ、空気が湿るのを防いでくれます。

もちろん、車内空気の除湿もそうですが

フロントガラスの曇りをとる際に使うデフロスターにも影響していて

エアコンフィルターが汚れたり、性能が低下していると

デフロスターの効きが落ちてきます。

なので曇りが中々取れなかったり、以前より曇りが落ちるのが遅くなったりしたら

エアコンフィルターの具合を見てみるといいかもしれません。

f:id:Mobius250:20180110131153j:plain※社外BOSCH製エアコンフィルター

 続いて、エアコンフィルターの交換時期になりますが

車屋さんやメーカーなどによって異なりますが、そのほとんどは

1年もしくは10000kmごとの交換を推奨しています。

ただし、内気や外気の設定。喫煙の有無。車が置かれる環境によって

汚れ具合などに差が出るので、早めに交換しても何ら問題ないと思います。

 ここで一つ余談ですが、家庭のエアコンにもフィルターが設けられていて

年末の大掃除などで掃除されたりすることもあると思うのですが

車のエアコンフィルターも掃除すればいいんじゃないの?と思われる方も

いると思います。

もちろんある程度の清掃はできますし問題ないですが、

コンプレッサーにつないで使うエアーガンや埃飛ばし用のエアダスターなどで

掃除するのはあまりオススメできないです。

というのも、上記でも少し触れた通り。フィルター部分は細かく織り込まれていて

アレルギー物質など、粒子レベルのものも取り除く効果があるので

エアーガンやエアダスターを使うと、フィルターの網目が広がってしまって

所謂垂れ流し状態になってしまうので、

掃除するのであれば、大きいゴミを取り除く程度がオススメです。

ですが、掃除するくらいであれば新品交換したほうが無難だと思います。

<Sponserd Link>

 

エアコンフィルターの交換

 車屋さんやガソリンスタンドなどで交換してもいいですが

カー用品店などでも売っているので自分で交換することもできます。

メーカー、車種、搭載位置などによって備え付けてある場所が異なるので

一概に言えませんが、そのほとんどは助手席側グローブボックス付近に搭載されています。

また車種によってはエアコンフィルターの収まっている蓋を切ったり

ケースごとの交換だったり、フィルター交換以外に交換が必要になるものもあるので

自分で交換する場合は事前に下調べを行うことをオススメしますっ

 

総括

 エアコンフィルターは定期的に交換しないと、異臭が発生したり

ゴミがブロワモーターにまで進出して、モーターが破損。送風できなくなったり

エアコンシステムの一つであるエバポレーターに雑菌が繁殖して

フィルター交換だけで改善しない臭いになったりするなど

機能的にも影響が出る恐れがあるので、定期的な点検が必要ですっ

また、エアコンフィルターに直接つける抗菌・脱臭剤なんかもあるので

時と場合によって、つけてみるといいかもしれませんっ

 エアコンは頻繁に使う車の装置です。大切な愛車をいい環境の中で運転するのは

とても心地いいですよねっ

定期的に見て、長く快適に使っていきたいものですっ

 

 

 

 少し長くなってしまいましたが、今回はエアコンフィルターの話をしてみましたっ

 

それではまた、次回の更新でお会いしましょうっ!