独身男の愛車日記

趣味の車やバイク、お役立ち情報やDIY整備を中心に書き綴っていくブログですっ!

プチレストア中のFZR250(2KR) その2

こんばんはっ!メビウスですっ

 

 休みを挟んで体力が落ちたのか、普通の仕事でもヘトヘトになるのが

早くなってしまいました(泣

それと同時に心が折れるのも早くなった気がします

気合とガッツが何よりほしいと思う今日この頃です。

 

 さて、今回はプチレストア中のFZR250 その2と銘打ちまして、

現在の状況を書き綴ってみたいと思いますっ

経緯

 プチレストアすることとなった経緯は、2016年冬、友人からの提案でした。

去年にCBR250RR(MC22)を成約し、現在納車の最終打ち合わせの段階にあるものの

当時はニダボを含めた250のマルチクォーターを探していた時期でした。

安いのでいいから操縦感覚を掴みたいというのと、4気筒のバイクは

あまり触ったことがなく、過去CB400SF(NC39)を所持していたことがあるのと

バリオスを少々イジった事があった程度だったので経験値を

積んでみたかったという理由でした。

 そんな時に、各方面に声をかけていた中で他県に住む友人から

"不動だけどFZRあるよ"と連絡を受けたのが出会いでした。

その時は"不動だけど、まあいい経験値になるか。"と思い、引き取ることにしました。

f:id:Mobius250:20180112233749j:plain

※レンタカーを借り、引き取ってきた直後の写真

 

引き取り直後の現状確認

 FZR250を引き取り、さっそく取り掛かったのが不動状態を脱することからでした。

まずはタンクを開けて中身を確認するとサビがゴロゴロと浮いていました。

幸い、コーヒー牛乳のようにガソリンと水と錆のシェイクになっていなかったのが

救いです(笑

また、イグニッションでフューエルポンプも回るのを確認して、

タンクは錆取り、または中古タンクの交換で解決するだろうと判断してそっとしておきます。

 続いてみたのが圧縮。セルを回してクランキングし

スパークプラグもきちんと点火を確認したのち、圧縮があり

幸いな事に初爆も確認できたので、エンジンはかかるとここでほぼ確信しました。

 となると、この時点で怪しいのが。キャブレターで、

ガソリンに錆が浮いていた時点で少し察していた部分ではあるのですが

初爆を確認できたので、燃料供給の要であるキャブレターが現時点で

怪しいと決め込み、清掃を進めていくことしました。

<Sponserd Link>

 

不動車からの脱却

  とりあえず、不動の原因をキャブレターにあると思いキャブレターを

清掃しますが、案の定。内部はサビの粉と汚れが蓄積していて

ジェットというジェットが目詰まりを起こしていました。

なのでこれらを隅々まで清掃していき、また目詰まりを起こしてはダメなので

タンクの錆取りと燃料ホースを取り換え、キャブを組付けセルを回してみると

今度は見事にエンジン始動。めでたく不動状態から脱出することができました。

不動だった原因は、単純なジェットの目詰まりが理由だったわけですね。

f:id:Mobius250:20180112235957j:plain※キャブを清掃している様

中高速回転不良

 エンジンがかかり、とりあえず安堵し長期交換されていない

エンジンオイルとオイルフィルターの交換。エアクリーナーの交換

スパークプラグ交換とバッテリーを替え調子を整えたものの

今度は中高速回転不良に悩まされることになります。

8000回転以上回らず、車速にして60kmしか出ない症状に見舞われます。

ここで初めて、サービスマニュアルを購入し故障診断を始めますが

一向に手がかりがつかめず、難航していました。

しかし、去年11月頃に故障診断を進めていた時に

ジェットニードルの動きがスロットル開度に対してあまりにも小さいことを発見。

これはもしやダイヤフラムかと思い、サービスマニュアルの

トラブルシューティングを参照すると、ここにもダイヤフラムの不良とあり

もしかしてこれかなと思ったものの前回分解した時は切れもなかったので

正直ここは、交換してみないと自分でもわからないところです。

ダイヤフラムは残念ながらメーカーでは販売中止ですが、

幸い、FZRのキャブはミクニ製BDS26というキャブなので

スズキ イントルーダー250やヤマハ ドラッグスターも同じキャブを使っているので

なんとかなりそうなところです。

ただ、ここでネックなのが値段です。ダイヤフラム一個が5~7000円という値段で

気筒分揃えると、中古の実働外しのキャブがヤフオクで買える値段になります。

なので、ここはダイヤフラム単体での交換か、キャブごと載せ替えるか

迷っているところです。

仮にダイヤフラムじゃなかった場合でも、載せ替えの場合

大いに改善される可能性があるので、ここはもう少し考えたいところです。

 

今後の計画

 今後の計画としては、現状のキャブを生かすか、それとも乗せ換えるか。という

問題をどうにかすることからですね。

それを超えるとやっと外装やバイク自体のリフレッシュへと進むことができます。

もちろん先に外装などバイクたる要素を洗練していくこともできますが

まずは本調子を戻してから、そちらへ進みたいかなと思う次第です。

 

 まだまだ長く続きそうなプチレストア中のFZR250ですが

ここで得た経験値を新しくやってくるCBR250RRに生かして

レストアが終わった暁には、当時のマルチクォーターレプリカ二台一緒に

映った写真を撮る。というのが今後の目標です(笑

 

 それでは少しながくなってしまいましたが

今後とも進捗があり次第随時更新していこうと思いますっ

 

では、また次回の更新でお会いしましょうっ!!