独身男の愛車日記

趣味の車やバイク、お役立ち情報やDIY整備を中心に書き綴っていくブログですっ!

シビックタイプR(FD2) 山形~東京・神奈川の旅 パート1 旅路編

こんばんはっ!メビウスですっ

 

 久しぶりのような、そうでもないような(笑

少し間があいてしまいましたっ!(泣

4月は何かと予定が目白押し。仕事もプライベートも大忙しですねっ

 

 さて、このまえの記事でもお話に触れたことではあるのですが

4/3の夜から4/6の夜まで東京・神奈川まで行っておりましたっ

片道の概算距離が290km。道中の細々とした距離も含めると

約500km。気が遠くなる距離ですが

往復1000kmぐらいでしょうか。何とか無事に走り切ることができましたっ

なので今回は、4/3~4/6までの二泊三日の様子を振り返ってみたいと思います。

長くなりそうなので、区切ってお話していこうと思います。

旅の経緯

 さて、まず初めになりますが。今回旅することになった経緯ですが・・・。

言っちゃいますとお節介です!(笑

 絵描きをしている友人がいるのですが、なんでも今回

東京の国際展示場(ビックサイト)で出展をする機会があるというので

"送って行ってあげよう"と一言言って決まったことでした(笑

そろそろシビックで東京を走ってみたかったというのは内緒

元々そういうイベントごとには首を突っ込みたがる性質というか

なんというか、不思議な成分が自分に含まれているようです

<Sponserd Link>

 

旅の準備

 長い旅路になるのは想像に容易いものですが、

如何せん、道中何があるかわかりません。

なので何があっても大丈夫なように準備をします。

f:id:Mobius250:20180408225430j:plain※写真は使いまわしております

 まず用意したのが、いつもDIYで使う工具一式ですね。

中身は一通りのことができるようにフル装備で臨みます。

ラチェットやコマ一式を始め、最低限のことはできる工具を積んでいきます。

とはいえ、これは完全にお守りの類ですね。

使う局面は、想像したくないものです

www.mobius250.site

緊急用機材と同じ感覚ですね。

もちろん、パンク修理キットや発煙筒の有効期限も確認しておきます。

切れたら買いに行く算段でしたが、幸い有効期限はばっちり。

三角表示板など、高速で走る上で必要なものも積んでおきます。

というか車に積みっぱなしというか(笑

f:id:Mobius250:20180408230732j:plain

 そして次に大事なものが好きなキャラクターのネンドロイドですね。

これは大事です。これがないと東京になんて行けません。(真顔

外れないように3Mの粘着テープでがっちり台座を固定します。

固定したら東京に着いたも同然ですね。

とはいえ自分は大事だと思っているだけですので、お気になさらず・・・(泣

可愛いは正義。はっきりわかんだね

 

 その他準備としては、着替えなどを始めとして

タイヤの空気圧だったり、オイルチェックなんかもして。

これから消費するガソリンの量を思い浮かべながら満タンに給油したりなどですね(笑

 

 とはいえ、準備というのはワクワクするものです。

小さい頃あった遠足の気分と非常に似ています。

このワクワク感、絶対に捨てたくないですね。

出発

 4/3(火)の夜22:00時。仕事が終わった後、そのままノンストップで友人宅へと

駆け付け、二人でレッドブルをキメた後

そのまま東京へと向け、走り出します。

山形→宮城→福島→栃木→埼玉→東京というルートですね。

山形~東京まで4県を走破することになります。

気が遠くなりそうです(笑

でも、旅行でもツーリングでも。遠ければ遠いほど燃えるもの。

仕事終わりの疲労感を気合に変換して乗り切ります

<Sponserd Link>

 

道中

f:id:Mobius250:20180408232800j:plain

 道中休憩がてら福島県の安積PAにて休憩を取ります。

この時夜中の12時を回っていますが、体力的にはまだまだというところです

パーキングエリアにあるニチレイのホットスナック自販機で

軽食をとりつつ、この先にある大都会、東京を目指します。

f:id:Mobius250:20180408234111j:plain

 福島の安積PAからさらに二時間走り続け、夜中の2時。

二回目の休憩のため、栃木県は佐野PAで休息をとります。

道中、お互いの持っている話という話は出尽くし

音楽のレパートリーは底をつくという一大事。

ああ困った。ということで何をしていたかというと・・・

f:id:Mobius250:20180408234435j:plain

 ちゃっかり車の写真を撮っていました(笑

旅の思い出ということで一枚ぱしゃり。

PAってテンション上がってしまうですよね

その県が詰まっているというか、静かで落ち着くというか。

なんとも言えない安心感に似たものがありますよね。

到着

その後、埼玉に入り。首都高速入りをもって

東北自動車道が終わり、首都高速から東京の友人宅のある

渋谷区は代々木まで走り切った時には朝の4時になっていました(笑

10時から出発したので、6時間のほとんどを車を運転して過ごしていたことになります

友人からも夜行バスなんかより快適だ。なんて言葉も頂いたので

走ったかいがあるというもの。役に立てたなら幸いのところですっ

ともあれ無事に何事もなく東京へとたどり着いた満足感の中

出発した日は眠りにつきましたっ

<Sponserd Link>

 

 さて、今回はパート1と題しまして

東京・神奈川の旅の山形~東京までの道のりについてお話してみました

次回は4/4の東京散策などについてお話しよう思いますっっ

 

 それではまた、次回の更新でお会いしましょうっっ!!!