独身男の愛車日記

趣味の車やバイク、お役立ち情報やDIY整備を中心に書き綴っていくブログですっ!

サービスマニュアルについて

(っ'ω'c)こんにちはっ!メビウスですっ

 

 GW中の長かった勤務が終わり、久々の休暇でございます。

いやーホントに長かった(泣

なので今宵、エンジョイしようと思っていたのですが・・・

外はあいにくの雨(泣

映画にもある通り"やまない雨はない"といいます。

・・・ですが

f:id:Mobius250:20180509124018j:plain

 

 さて、謎のおっさんの侵入を許してしまいましたが、気を取り直しまして

今宵はサービスマニュアルのことについていろいろと書き綴ってみたいと思います。

 車やバイクを触っている方の中にも、サービスマニュアル。

という言葉を聞いたことがあったり

実際に使っている方もいるかと思いますが、サービスマニュアルについて

紐解いていきたいと思います。

<Sponserd Link>

 

サービスマニュアルとは

 サービスマニュアルについてですが、車やバイクを整備したり触ったりする上で

重要になってくるのは、知識と経験が要とされています。

特に相手取るのは車・バイクという機械の集合体であり

ましてや人が乗って命を預けるもの乗り物。保険的な言い方をすれば"動産"です。

それらの性能維持と整備面において統一を行うためのマニュアル

それがサービスマニュアルという本になります。

f:id:Mobius250:20180509130808j:plainf:id:Mobius250:20180509131737j:plain

 

 写真のものが実際のサービスマニュアルでして、

非常にローペースでレストアを進めているヤマハ FZR250のマニュアルです。

このように、メーカー各社から販売される車種ごとに

整備に関する一連の内容がまとめられている本です。

アムロもビックリするくらい内容が詰まっています

www.mobius250.site

www.mobius250.site

※ローペースですが、不定期掲載中です

<Sponserd Link>

 

サービスマニュアルの種類

 さて、そんなサービスマニュアルにもそれぞれ種類があり

バイクの場合一冊に統合されている場合が多いですが

車の場合だと、車一つに対して複数種類のマニュアルがあったりします。

f:id:Mobius250:20180509132752j:plain

 例えば自分の愛車であるシビック タイプR(FD2)を例に説明すると

シビック タイプRの場合、構造・整備編というサービスマニュアルと

構造・整備編(追補版)エンジン整備編

アクセサリー配線図・故障診断マニュアルと各種用意されています。

その他にも事細かに分けられ、整備によって使い分けることができます。

 

 構造・整備編ではその車の構造と、整備の仕方が記載されていて

交換するための作業容量が詰まっています。

ちなみにこの構造・整備編ではFD型シビックに共通する事柄が記載されていて

ガソリン シビック、タイプRに共通します。

 

 続いて構造・整備編(追補版)では、構造整備を基本に

車の種類、グレードごとに異なる特別装備についての整備について記載されます。

例えば、ガソリン仕様のシビックとタイプRでは

基本構造は同じでも、ガソリンのシビックと異なる部分があるので、

それについて追補という形で別冊になっています。

 

 エンジン整備編というマニュアルでは、エンジンについての

整備事項が記されています。たとえば、

シビック タイプRに搭載されているK20A型エンジンは

FD2型だけでなく、EP3シビックだったり、DC5インテグラ

FN2シビック、CL7アコードなど様々搭載されている共通エンジンです。

もちろん、メーカー純正チューニングのK20Aに共通した整備について

記されています。エンジンの分解方法、規定トルク。手順などですね。

このマニュアルも、エンジンの種類が変わってもちゃんとあります。

 

 アクセサリー配電図・故障診断マニュアルでは

車全体の配電回路を全て記載しているだけでなく

トラブルシューティングについても記載されています。

例えばパワーウィンドウの例で行けば、

 

パワーウィンドウが開かない→P/Wマスタースイッチに電気は来てるか(Yes / No)→

 

Yes→レギュレーター(窓を駆動させる部品)に電気は来ているか(Yes / No)→

 

No→レギュレーター異常・要交換

 

という感じで不具合の状態を一つ一つ紐解き、故障診断するチャートなんかも

乗っています。

 

 もちろん、これらはホンダ シビックの例になりますが

各メーカーごと、車種・装備ごとにサービスマニュアルが設けてあります。

 

入手方法

 さて、そんなサービスマニュアルの入手方法。

車に関してのあんなことやこんな事。恥ずかしい黒歴史などなんかが

記された書物です。さぞかし入手なんかはできないのだろうと想像しがちですが

入手は至って簡単でして、現在ではネット通販も普及しているため

ネット通販で購入することも可能です。

また、オークションなんかでも新品から中古品まで幅広く取引されていますので

入手は比較的簡単です。

自分の車やバイクを頻繁に触ったりイジったりする方は

一冊常備しておくと、非常に役立ちますっ

 

 また、サービスマニュアル一冊丸々入手できますが

車の場合なんかだと、ディーラーに直接出向き

指定箇所を言えば、その箇所だけコピーして無料でくれたりします。

ただし、ディーラーによっては 拒否される場合もあるので

電話などで事前に確認する必要があります。

 <Sponserd Link>

 

総括

 車やバイクを触る上で、ネックになってくる知識や要領も

サービスマニュアルがあると、わからない箇所の大部分が網羅されているので

とても安心ですし、車やバイクに対しての理解が深まるので

自分で触るという方は一冊常備しておくといいかもしれませんねっ

 

 長くなってしまいましたが、今回はサービスマニュアルについて

いろいろと書き綴ってみましたっ

 

 それではまた、次回の更新でお会いしましょう!