独身男の愛車日記

趣味の車やバイク、お役立ち情報やDIY整備を中心に書き綴っていくブログですっ!

KSR-Ⅰ 手直し その2 ナンバーの取得

こんばんはっ!メビウスです

 

 また間が空いてしまいましたが、暑さに耐えながら

生きながらえております。

 仕事も再び激化したためか、更新頻度も落ちてはきているものの

まだまだです(笑

 <Sponserd Link>

 

 さて、間が空いたといっても。自分の過ごし方は変わらず

バイクに跨り、バイクを触り、愛車と戯れることは忘れてはいません。

www.mobius250.site

 というわけで、今回も前回の記事に引き続き

KSRの手直しについて書き綴っていきたいと思います。

 

 

ナンバーを取得したい

 さて。手直しといっても、私有地。すなわち自宅の敷地内でエンジンをかけて

走るだけでは、わかるものも分からない状況です。

つまりは、セッティングしたとしても自走チェックできないわけです。

 

 というわけで、この前の休暇の際。KSRのナンバーを取得してきたので

その様子でも振り返ろうと思います。

 <Sponserd Link>

 

原付のナンバー取得

 ナンバープレートといえば、車やバイク。道路を走る乗り物には

必ずついている識別番号になります。

さぞかし、複雑な手続きをしなければならないのだろうと

思われがちなナンバーの取得ですが、以外と簡単に取得することができます。

 

 原動機付自転車。いわゆる原付の場合は、現在住んでいる地域の

市役所で交付を受けることができ、他人からもらった原付であれば

譲渡書に一筆したためて、印鑑を押すだけで交付を受けることができます。

 

 今回、自分のケースだと知人から譲り受ける形になるので

引き取る前に、知人にナンバーの返却と、譲渡書を書いていただいてから

引き取った形になりますので、市役所でのナンバー交付手続きは

ほんの30分ほどで完了しました。

 

ナンバープレートの交付受けたら

 手続きが終わると、最後にナンバープレートとナンバーを止めるビスが交付され、

めでたく、公道デビュー・・・。にはなりませんっ

ナンバー取得前、取得後のどちらでも大丈夫ですが、

乗り物が道路を走るためには、ナンバーの他に必要なものがもう一つあり

その一つというのが、自動車損害賠償責任保険。いわゆる自賠責です。

f:id:Mobius250:20180803233404j:plain自賠責のサンプル

 自賠責は、保険代理店などで加入することもできますが

最近は大変便利な世の中になっているので、コピー機のあるコンビニでも

自賠責の交付手続きをすることができます。とても便利です。

 自賠責の交付を受けると同時に自賠責に加入していることを

証明するステッカーも同時に交付されますので、それをナンバーの

所定の位置に張り付けることで、やっと道路を堂々と走ることができます。

f:id:Mobius250:20180803233859j:plain※諸事情でナンバーを隠しています

 そんなこんな、あれこれをこなし。ナンバーの交付を受けたので

公道を走ることができるようになったKSR

ナンバーをつけた当初、試走と称していろいろと走り回ってしまったのは

内緒です(笑

 

・・・スナップオンの工具箱が映っているように見える方が

稀にいらっしゃると思いますが、それは幻想です。

忘れた頃にお話します

<Sponserd Link>

 

総括

 まだ完璧な状態ではありませんが、とりあえず道路を走れるようになったので

KSRでできる幅が大幅に広がりました。

現在でこそ、キック2~3発でエンジンがかかるような状態なので

実用の域には達してはいますが、如何せんやることが多いので

自分の懐と相談しながら、追々仕上げていきたいところですねっ!

 

 さて、長くなってしまいましたが

今宵はKSRの手直しと銘打ちまして、ナンバーを取得してきた件について

いろいろと書き綴ってみましたっ

 

 それではまた、次回の更新でお会いしましょうっっっ!!