独身男の愛車日記

趣味の車やバイク、お役立ち情報やDIY整備を中心に書き綴っていくブログですっ!

タナックス(TANAX) スポルトシートバッグ を購入した件について

こんばんはっ!メビウスです

 

 休暇も終わり、今宵もお仕事でございましたが

いやはや天気が回復して何よりですが、この数日天気が優れない日が

続いていたので複雑な気持ちです(笑

今週の土日もこちらは雨が降るとか降らないだとか予報が出てますので

数少ない晴れを逃すことなく、日々を過ごしたいものですね。

f:id:Mobius250:20180913215039j:plain予報を見た時の様子

 

 さて、今回はまた少し前の話になりますが

今後のツーリングなんかに備えて、シートバッグを購入したので

その件について、いろいろとお話してみようと思いますっ

 

シートバック導入の経緯

 さて、これから本格的に夏のシーズン。上記でも梅雨について

ほんの少し触れましたが、梅雨が明けると待っているのが真夏日ですね。

 夏は様々な趣味を持つ方にとっては、まさにシーズン中のシーズン。

何をやるにも、楽しみな時間が待っているのは折り紙付きというものです。

そんな自分も、バイクでツーリングやら何やら。いろいろと計画をしているので

待ち遠しく過ごしておりますっ

 しかし、ツーリングに行くといっても。出先でのお土産だったり

記念品なるものを買ってみたり、行く時の荷物や帰り時の荷物の積載には

頭を抱えてしまう場面に遭遇します。

なので、そんな積載性を少しでも改善するためシートバックの購入を決意しました。

 <Sponserd Link>

 

タナックス スポルトシートバック モトフィズ ブラック

f:id:Mobius250:20190613212307j:plain※届いた直後

 そんなわけでこの前の休みにアマゾンにて購入しておいたものが

写真のものです。

バイク用品店なんかでも安売りしてたりするものですが

近場の用品店で買うより、アマゾンで買った方が安かったので

通販にて5854円で購入しました。

※参考までにっ

 ちなみに、ヘルメットを買いに行ったナップスでも同じものが売っていたので

店売りの値段を見てみたら8000円くらいだったので

これについてはアマゾンの方が安かったですねっ

 

f:id:Mobius250:20190613212457j:plain

 箱を開封してみると、そこそこの大きさなシートバッグがお目見え。

梱包はビニールと簡易的ですが、台座に固定されての状態なので

ガッチリしてます。アマゾンのパッケージングは合理的で

いつみても関心します(笑

時たまプチプチシートが何重にも巻き付けられた梱包なんかもありますが

こういう梱包の方が個人的にはありがたいですね。

f:id:Mobius250:20190613213040j:plainf:id:Mobius250:20190613213022j:plainf:id:Mobius250:20190613213123j:plain

 上記のものが付属品ですね。左から車体直接固定用のハーネス。

続いて、タンデムシート装備車の装着ハーネス。

最後のバック未使用時のビニールカバーという構成です。

タンデムシートのありなしに関わらず使える設計なので

併有車での使用もできていいですね。

付属品については詳しく観ずに買ったので、嬉しい誤算でした(苦笑

 <Sponserd Link>

 

バイクに装着していく

f:id:Mobius250:20190613213503j:plain

 届いて荷解きをしたら、さっそくニダボに装着することにしました。

タンデムシートに固定する方式で装着していこうと思います。

f:id:Mobius250:20190613213654j:plain

 といっても、取り付けは非常に簡単で。

タンデムシートをオープンして、タンデムシート固定用のハーネスを通して

シートの設計、形状に合わせて向き合わせが必要な車種がありそうですが

最終的にはバックル部分で紐の縛り具合を調整すれば完了です。

f:id:Mobius250:20190613213924j:plain

 そんなこんなで装着完了。なにやらいかにもツーリングしてる系の

バイクに早変わりですね(笑

 紐を結構縛ったので、取り付けはガッチリそのもの。

どんなに車体を傾けても落ちる気配はないですねっ

 

バックの容量

f:id:Mobius250:20190613214126j:plain

 どのくらい入るのか気になったので、試しに車のウォッシャー液の

容器を入れてみました。2.5リッターの容器がすっぽり入り

まだ上に隙間が空くくらいなので、結構入りますね。

ニダボのシート下の積載スペースもそのまま活用できるので

ある程度のツーリングであれば、これ一つで事足りそうです。

www.mobius250.site

※ニダボシート下の積載性の記事です

 

総括

f:id:Mobius250:20190613215337j:plainニダボは現在、仕様変更をしています

 そんなわけで、この前の休暇になっちゃいますが

シートバックを付けて、友人のリハビリライディングの際に使いましたが

いやはや、便利ですね。ついでに買い物になんかも寄りましたが

これだけで全然事足りました。

 新しいシートバックの導入によって、これからのシーズンが

もっと楽しみになりましたっ

まだ導入されていない方がいらしたら、ぜひ導入をオススメしますっ!

 

 長くなってしまいましたが、今回はシートバックを

導入した件について、いろいろと書き綴ってみましたっ!

 

 それではまた、次回の更新でお会いしましょうっ!!!!